サクラメント・カリフォルニア国際マラソン2012(米国) サンフランシスコ・マラソン2012(米国)

サンフランシスコ・マラソン報告まとめ、次回レースの戦略を練る

投稿日:

「マラソンで極める!」(旧、『ひざ痛なくフルマラソン完走!』)の読者の皆さん

いつも応援ありがとうございます。

いきなりですが、今度の12月2日(日)に

カリフォルニア州の州都サクラメントで開催されるカリフォルニア国際マラソン(CIM: California International Marathon)に出場致します。

12月2日のマラソンは、2012年の1月末にフルマラソンへの挑戦を決め、5月27日のオタワマラソンで初完走、7月29日のサンフランシスコマラソンで記録更新を果たしての、今年、そして人生3回目のフルマラソンとなります。

 

コースは、サクラメント郊外のフォルソムダムから官庁街まで駆け下りてくるコースです。大会ホームページにリンクした、ロードマップはこんな感じです。

 

そしてこれが大会ホームページにリンクされていた
スタート地点の様子です。

 

サンフランシスコマラソンで、思ったほど成績が伸びなかったので、

サンフランシスコマラソンが終わった2週間後から、

ランコーチ(Runcoach)を使ってしっかりトレーニングしてきましたので

準備は万端だと思います。

 

11月半ばには、スローラントレーニングの日に、

ハーフマラソンの距離(13マイル)を2時間5分ほどで走れたので、

ランコーチが予想している4時間11分も何とか行けそうですし、

下り坂の高速コースなのでひょっとするとひょっとする「サブ4」

にも手が届くかもしれません。。。

 

あとは今日、大雨が降って、明日、明後日(本番)も雨という予報ですが、

当日の天候が大荒れにならない事を祈ります。

 

さて、それでは本論のサンフランシスコマラソンについて軽く振り返っておきましょう。

まず、サンフランシスコマラソンの完走タイムは、

4時間27分58秒でした。

この時はサブ4を目指して、5:40/kmでの坂道ダッシュを中心にトレーニングしたのですが、ハーフマラソンのゴール地点で昔痛めた右ひざとは逆の左ひざにランナーズニーっぽい兆候を感じたので、そして中間視点のゴールデンゲートパークで緩やかな登り坂が延々と続いたので(5kmぐらい)、記録狙いは諦め完走モードに切り替えました。

細かい事は、このブログとは別に運用しているアメブロの方に「サンフランシスコマラソンの前後の様子」を書いたので、そちらを見直しながら、これまでやってきた事、特に達成してきた事にフォーカスして明晩(本番前夜)、イメージトレーニングをしてみます!

  1. 明日、サンフランシスコ・マラソン本番です!(前日編)
    http://ameblo.jp/ken-ebihara/entry-11314838585.html
  2. サンフランシスコ・マラソン本番です!(完走・当日編)
    http://ameblo.jp/ken-ebihara/entry-11316223806.html
  3. サンフランシスコ・マラソン(レース分析・完結編)
    http://ameblo.jp/ken-ebihara/entry-11329913746.html

 

今度のレースは、ランコーチの成果を試すときでもあります。

天候が今ひとつですが、体調万全なので記録を狙って全力を出しちゃいますよ!

 

それでは皆さん、

いつも通り、応援のほどよろしくお願い致します!

 

-サクラメント・カリフォルニア国際マラソン2012(米国), サンフランシスコ・マラソン2012(米国)
-, , , ,

Copyright© 腸脛靭帯炎を克服し、サブ3をめざすマラソントレーニング , 2019 All Rights Reserved.