レース報告

ロングラン・トレーニングで見えてくるもの(DAY 14)

更新日:

こんにちは。
ひざ痛なく、フルマラソン完走!
をめざしている海老原です。

今日もアクセスいただきありがとうございます!

土曜日はLSD(Long Slow Distance)の日。
長い時間走って長時間走ることに精神的になれるトレーニングです。
今日で5回、LSDをやってみたのでその成果を検証してみます。

トレーニング14日目(3/3)のトレーニング結果ダイジェスト(画像クリックで詳細画面にとびます)

今日のLSDトレーニングは、本格的なトレーニングを開始してから5回目のLSD。
時間を3時間にしてからは3回目のLSDでした。
(初回は2時間、2回目は2時間半でした)

フルマラソンを5時間以内で完走しようと思うと、
(5 x 60) / 42.195 = 約7.11

ということで、1kmあたり約7分6秒の早さで
コンスタントに走らなければなりません。

kmあたり7分というのは、ジョギング感覚。

一応走っているので、歩いている人は簡単に追い越せるけど、
とってもゆっくりとしたスピードです。

「これならずっと走れるかも?」
と根拠の無い自信を持てるぐらいのスピードです。

ですが、このスピードでも3時間ぶっ続けで走ると、
1時間走るのとはまったく違う3つの新境地が見えてきました。

新境地1:マラソンはやっぱりメンタル

3時間トレーニングをすると、1時間があっという間に感じる様になりました。
LSDをやる前は、1時間10Kmでヒーヒーいってたんですが、
もうそういう事は無くなりました。

体力がついたというよりは、あっという間に1時間が過ぎるので、
結果的に10kmはしるのもあっという間に超えているわけです。

そして、なによりも必要な自信がついてきます。

「フルマラソンなんて走れるのかな〜?」という不安から
「この調子で走れば5時間以内は行けるのでは?
少なくとも規定制限時間の6時間内は大丈夫だな!」という自信に変わります。

何事も極限を体験するとものごとが簡単に感じるということが正にLSDトレーニングでも作用している訳です。

メンタルで不安が無くなれば、ほぼ完走は手中に収めたもの!
こう思える様になるのが1つ目の新境地。

 

新境地2:体の異変!

とはいえ、体はまだ5回しかロングランを経験していないせいか、
だんだん悲鳴を上げてきます。

私の場合、2時間半たったところで例の右膝痛が出てきました。

私の右膝通はいわゆるランナーズニー(Runner's Knee)とは違って、
膝の前方ではなく、サイドを中心にずっしりと重い感じがしてきます。

そして、着地毎に骨にビキビキ痛みが走る様な感覚に教われます。

3時間に増やした事でこういう事が分かりました。

発症したらスピードを落としながら走り続けますが、
今日は特に1時間を過ぎて2時間目迄少しペースを上げたせいか、30分が限界。

結果的に、当初予定の3時間でトレーニングを終えるのですが、
トレーニング後は足を引きずる様な感じでした。

フルマラソン完走を考えると、2時間半でこういう状態になってしまうと
とても最後まで歩く事すら難しいので、これを克服しないといけません。

これが今、私の頭から離れない悩みです。

私の推測では、

  1. 走り方を変える
  2. クッション性の高いシューズをはく
  3. 膝の靭帯をサポートする筋肉を強化する
  4. 乳酸がたまって血行障害になっているかもしれないので、
    乳酸がたまりにくい食生活にシフトする
  5. 走っている途中でストレッチをする

という様な強化策があるかなと思ってます。

1つ1つ試してみて結果を報告しようと思います。

 

新境地3:食べても体重が減る!

RunKeeperの計算によれば、3時間トレーニングで私が消費したのは約2000カロリー。

ゆっくりペースなのに、ものすごいカロリー消費。

妻に嫌な顔をされながらも、マラソンを意識した食事に変えている事もあるけれど、
さすがにこれだけの運動を毎週1回すれば体重が減ってくるということでしょうか?

かれこれ20年ぐらい3日以上85kgを下回った事の無い私ですが、
LSDを始める様になってから安定して下がってきています。

学校まで体重計を持っていって秘かに体重をはかったところ、
3時間走った直後でだいたい2kg体重が落ちていました。

この後、食事をするので、最終的には1kg程度戻りますが、

  • 日常的に体重を減る機会が増えること、
  • ダイエットのコツと言われる大腿四頭筋(だいたいしとうきん)が活性化され、基礎代謝が増えること(だんだん太もも裏側に心地よい張りを感じるようになっているので)

などから遂に、遂に、下がりだしたのではないかとうれしく思ってます。

体重が減れば膝への負担も軽減されると思うので、良い事尽くめです。

このまま続けることで、私の人生目標である70kg台への回帰ができるのではないかと思える様になってきました。(私の目標は高校生の時の72kgです)。

週に2〜3回、1時間走ってもなかなか体重はへらなかったので、
これはロングランの成果!といって良いのではないでしょうか?

 

ということで、DAY 14のトレーニング報告は以上です。

膝の痛みの克服ということに注目して今週も挑戦していきますので、楽しみにしていて下さい。

最後まで、読んで下さいましてありがとうございました!

 

今日のトレーニング詳細記録はこちら↓
http://runkeeper.com/user/ebikenzou/activity/73493527

 

追伸:因みに私が目標とする4時間30分以内で完走するためには、
(4.5 x 60) / 42.195 = 約6.39 =6分23秒です。

 

 

スポンサーリンク




スポンサーリンク




-レース報告

Copyright© 腸脛靭帯炎を克服し、サブ3をめざすマラソントレーニング , 2017 All Rights Reserved.